失敗しない国内旅行!実際の失敗例で解説します。

失敗しない国内旅行!タイトル 旅ネタ
スポンサーリンク

みなさんは旅行で失敗した事はありませんか?

私は国内旅行を中心に頻繁に旅行をするのですが、あちこちで多くの失敗を重ねています。

忘れ物などはもちろん、思いもよらぬ失敗も経験しています。

とても恥ずかしい事ではありますが、この記事では実際の失敗例を用いて説明しますので、みなさんで笑ってやって下さい。

忘れ物 血圧の薬を忘れた~!

旅行の時の失敗で最も多いのは、忘れ物が断トツで1位です。

こんなに人気のある失敗を、私がやらないわけがありません。
失敗やらかした

昔、カメラを忘れて出かけた時、使い捨てカメラ(写ルンです)を買ってその場をしのいだりしました。

このように手軽で身近にあるものならば買えば済みますが、そうでないのが【血圧の薬】です。

薬局に行っても、処方箋がなければ売ってくれない代物です。

歳を重ねて行くに連れて薬の量が増えますが、私は何種類も薬を飲んでいます。

その中で血圧の薬だけを忘れてしまったのです。

たまたま大阪から淡路島の洲本温泉と距離が近かったので、2時間掛けて取りに帰りました。

バタバタしましたが、何とか夕食に間に合い、薬を飲む事もできました。

それ以降、薬のチェック表を作成し、準備した後にチェック表にチェックを入れて確認しています。

この時宿泊したホテルは、ホテルニューアワジです。

ホテルニューアワジの情報はこちらの記事に書いています。

淡路島に宿泊するならホテルニューアワジグループ!押さえるべきおすすめ宿 4選!
淡路島は兵庫県の南部に位置する島です。 海水浴や釣りを楽しむ観光客に人気のスポットです。 そんな人気の淡路島に宿泊するならおすすめのホテルがあります。 ホテルニューアワジグループです。 そのグループの中で厳選おすすめの宿を紹介します。

休館日 楽しみにしていたのに開いてない~!

施設の休館日には注意しましょう。
いつでもやっているという先入観で、いざ現地に行って閉館や休館しているとショックです。

美術館・水族館・博物館・記念館などは休館日があります。

私は石川県にある【日本自動車博物館】に行った時、このショックを味わいました。
12/26~12/31までは休館日だったのです。

ずっとやっているものだと、疑いもせず信じ切っていました。

365日の内の6日だけ休館、そしてその日に訪れた私は、ある意味アタリなのでしょうか?

ふっと出掛けて偶然見つけたラーメン屋さんが休みだったら、それはそれでショックですが、そのラーメンを目掛けて出向いて休みだと、ショックも倍増してしまいますよね。

旅行をする際、見学予定のところが営業しているかどうかの確認をお忘れなく!

休館日に当たると、行きたい気持ちがもっと膨れ上がります。
年明けを待って、もう一度行ってきました。

執念で行った【日本自動車博物館】の記事を書いています。

日本自動車博物館にクラシカルな車を見に行きました!展示車の一部を紹介します。
車好きな人もそうでない人も、絶対に行くべき【日本自動車博物館】。 展示してあるクラシックカーを見ていると、ついつい時間を忘れてしまう程の魅力があります。 また、時代の変化を車で感じる事ができます。 日本自動車博物館の展示車の一部を紹介します。

ナビゲーション間違い 全然違う~!

湯布院を訪れた時、どうしても観ておきたい鉱泉がありました。

白水鉱泉です。

白水鉱泉は天然炭酸水の鉱泉で、飲用できます。
湧き出る炭酸水は500mlまでは無料で、2Lは100円~となっています。

湯布院の観光スポットとして有名です。

大分県観光情報公式サイトに詳細があります。

白水(しらみず)鉱泉 | 日本一の「おんせん県」大分県の観光情報公式サイト
温泉の源泉数・湧出量ともに日本一を誇る、...

由布院駅前からですと、約28kmほど南下したところにあるのですが、何も考えずにカーナビに【白水鉱泉】と入力し、指示に従って車を走らせると、約40km先の【白水鉱泉管理事務所】に導かれました。

しかも東方向に40kmですので、全く反対側の大分市に行きました。
管理事務所には誰もいませんでした。

全く疑わなかったので、到着するまで何が起こったのかわかりませんでした。
この日はこのまま、大分から愛媛に行くフェリーの乗るため、引き返せずに諦めました。
フェリー乗り場

カーナビに行き先を入力する際は、住所確認する必要があります。
必ず住所を確認しましょう。

白水鉱泉は次回の楽しみと言う事にしています。

スポンサーリンク

宿間違い よく似ている~!

出発前に予約した宿は有馬温泉の【有馬ロイヤルホテル】でした。
有馬ロイヤルホテル

カーナビに入力する時から間違って【有馬グランドホテル】を入れていました。
この時からすでに頭の中で、ゴチャゴチャになっていたのです。

案内されたのは当然【有馬グランドホテル】です。

てっきりここを予約したと思い込み、駐車場に車を入れ玄関を入り手荷物を預け、チェックインの手続きの段階で弾かれました。

「予約している弘坊です!」とスマホの予約画面を見せたところ、受付の方が申し訳なさそうに、「こちらは手前どもではございません」

よぉーく見ると、予約したのは有馬ロイヤルホテルでした。

うぅ、一生の不覚!今まで何度も味わったこの【一生の不覚】…。
一生に何度味わうのか…。

恥ずかしい思いをしながら、有馬グランドホテルを後にしました。

それ以来、宿をカーナビに入力する際は、電話番号で入力する事にしています。

有馬グランドホテルさん、ご迷惑をお掛けしました。

スポンサーリンク

夕食抜き! 予約したのにぃ~!

旅館を予約する時に、食事なし・食事付きがプランとして選べます。

この時は1泊2食(夕・朝食)付きのプランで予約しました。

道中、高速道路で事故が発生し、一般道で何とか旅館に辿り着いたのが、21時です。

途中で電話を入れましたが、夕食は20時までとの事で間に合いませんでした。

せっかく食事付きプランを申し込んでいたのに、アクシデントに見舞われて夕食にはありつけませんでした。

お風呂に入ってすぐに寝たのを覚えています。

朝、空腹過ぎて目が覚めました。

朝食は盛々食べました。普段より格段に美味しく感じましたが、このやり方はあまりおすすめはできません。

食事なしプランで宿泊する事も多いので、宿に着くまではさほど緊張感が無かったのですが、いざ夕食抜きの現実を目の当たりにすると足がすくみました。

これ以降、食事付きプランを予約している時は、余裕を持ってチェックインできるようにしています。
この頃から旅行スタイルも変化し、早めにチェックインを済ませ、明るい内に露天風呂に入る習慣が付きました。

食事付きプランの場合は、早めの到着を心掛けましょう。

宿泊日間違い 1週間間違えてる~!

まさかこんな事をやらかすとは…。

ホテルを予約した日を1週間間違えてしまいました。

今週末の宿泊予約と思っていたのが、来週の予約になってしまっていました。

もちろん出発する時も気づきません。

ルンルン気分で車を走らせ、ホテルに到着しました。

またもやチェックインがうまくいきません。

予約を受けていないと言われ、控えを見てみると、何と来週ではありませんか!

受付に「また来週来ます!」と告げると、
「お待ちしております!」

そりゃそうですよね。

この日はやむなく、近くの道の駅の駐車場で車中泊をしました。

本来ならば、ちきんと対策を立てるべきでしょうが、もう間違いは起こるものだと割り切り、何かあったら車中泊をする事を今回の対策としました。

愛車のハイエースさえあれば何とかなります。
キャンプ用品とベッドキット

2週連続同じところへ行きました。

まとめ

こうして見ると、数々の恥ずかしい失敗を経て、今に至っているのが良くわかります。

失敗した事は、失敗毎に対策を打つのが基本ですが、最後に書いたように最悪、車中泊があるので強い味方です。


私の座右の銘は、【成り行きで行こう!】ですから、このようなアクシデントには柔軟に対応できるようにしています。

私も妻も、この成り行き旅行を結構気に入っていますので、私たちは問題ありません。

しかしみなさんは、このような失敗をしないよう、事前の計画とチェックをしっかりとして下さい。

私の失敗談も今となっては笑って語れますが、当時は肝を冷やした事ばかりです。

失敗も旅行の醍醐味と考えるのもアリかもしれませんね。

それでは良い旅を!

コメント

  1. […] […]